解決事例

私共の法律事務所で解決した事例について、いくつかご紹介いたします。依頼者の心情を重視した丁寧・親身な事件処理で、特に女性の依頼者の方から、多くの感謝の言葉を頂いております。

解決事例

私共の法律事務所で解決した事例について、いくつかご紹介いたします。
依頼者の心情を重視した丁寧・親身な事件処理で、特に女性の依頼者の方から、多くの感謝の言葉を頂いております。

また、刑事事件においても依頼者・ご家族の心情を配慮した弁護活動を行っています。

離婚相談・男女問題の法律相談

【解決事例】

特に、女性の依頼者の方から多くの感謝の言葉を頂いております

弁護士に相談していることが家族に分かってしまって、心配をかけたらどうしよう…というお悩みにも、配慮して対応しております。

  • 夫から離婚を求められた事例
    マンションと解決金を獲得。
  • 男性が女性に対して婚約破棄をしたという事件
    慰謝料として、350万円を獲得。
  • 夫が約2ヶ月間不倫を行っていたという事件
    慰謝料として、相手の女性から和解金170万円を獲得。
  • 夫が、約5ヶ月不倫を行っていたという事件
    慰謝料として、相手の女性から和解金100万円を獲得。
  • ストーカー被害の事例
    500万円の慰謝料を獲得。
  • セクハラ被害の事例
    職場の上司によるお尻を触るなどのセクハラに対し、250万円の慰謝料を獲得。
  • 身に覚えの無い不倫について高額の慰謝料を請求をされた事例
    関係が無かったことを証明して慰謝料請求を排除。

交通事故の法律相談

【解決事例】

弁護士に相談していることが家族に分かってしまって、心配をかけたらどうしよう…というお悩みにも、配慮して対応しております。

  • 形式的には14級の該当も難しい事案
    当職にご依頼後、被害の実情に応じた認定を求め、12級の認定を獲得。
  • 人身事故。依頼者ご自身による請求で後遺症認定は得られず。
    当職にご依頼後、異議申立とともに、意見書を提出することにより、14級の後遺症認定を獲得。
  • 車同士による事故。MRIやレントゲン上の目に見える異常は無しとの判断。
    当職にご依頼後、医学的視点を踏まえた意見書を作成し、後遺症14級を獲得。
  • 明確な収入の証明が無い事案
    保険会社の提示(平均賃金347万円)を上回る550万円を基礎にした解決金を獲得。
    保険会社は賃金センサスに基づいて基礎収入年350万円として賠償額を計算することを主張したが、現実の収入の証明に成功し、基礎収入年600万円を基として計算した解決金を獲得。
  • 非接触事故の事例
    非接触という難しさはあったものの、因果関係の主張をおこなうことにより、140万の賠償金を獲得。
  • 車同士の接触事故の過失割合
    保険会社同士が1:9で合意していたが、事故態様を当職が精査することにより0:10で和解。
    当初は過失割合5:5で和解の方向であったが、当職にご依頼後、0:10で和解。
  • 骨折の傷害を伴う事故について、保険会社から130万の和解金の提示
    当職が介入することにより280万で和解。

労働問題の法律相談

【解決事例】

弁護士に相談していることが家族に分かってしまって、心配をかけたらどうしよう…というお悩みにも、配慮して対応しております。

  • 従業員が、厚生年金の労働者負担分を支払わずに退職してしまった事例
    全額を回収。
  • 退職金不払いの事例
    全面勝訴判決を獲得
  • 残業代未払いの事例
    全面勝訴判決を獲得
  • 給料の誤魔化しの事例
    全面勝訴判決を獲得

原発問題・ADRの法律相談

【解決事例】

弁護士に相談していることが家族に分かってしまって、心配をかけたらどうしよう…というお悩みにも、配慮して対応しております。

  • A社は、平成23年度については、原発問題につき任意で1,800万円の賠償を受けた。
    ところが、平成24年度については、A社の売上げが増加したことから、損害はゼロとして賠償を拒絶。(A社の売上げ増加は、震災・原発とは別の企業努力による要因であった)
    当職からADR手続の申立。2回の口頭審理を経て、約5ヶ月で2,660万円の和解案を獲得。
  • 汚染水による営業損害の相談。
    ADR・訴訟を経ずに、2,500万円の営業損害の賠償金を獲得。
  • 請求内容の精査・見直しに関する事例
    請求内容を精査して見直すことにより、1,000万円の賠償金が次年度は5,000万円に増額。

医療問題の法律相談

【解決事例】

弁護士に相談していることが家族に分かってしまって、心配をかけたらどうしよう…というお悩みにも、配慮して対応しております。

  • 歯科の医療過誤に関する事例
    260万の解決金を獲得
  • 内科の医療過誤に関する事例
    300万円の解決金を獲得。
  • その他、外科、産科、美容外科等

債務問題の法律相談

【解決事例】

弁護士に相談していることが家族に分かってしまって、心配をかけたらどうしよう…というお悩みにも、配慮して対応しております。

  • 自分には関係ないと思っていた方が、もしかしたらと思い当職に相談。
    ご夫婦のサラ金からの借入を精査し、返還請求。合計350万円の過払い金を獲得。

その他の民事事件の法律相談

【事例】
  • 相続問題(遺言書の解釈・遺留分に関する争いなど)
  • ゴルフ会員権訴訟

刑事事件の法律相談

【活動実績】
  • 不起訴処分、勾留延長の阻止、執行猶予処分等を多数獲得。

▲ページの先頭へ